2006年02月10日

【戦略会議】06.0210

 明日は家庭の事情で参戦できるか
解らないのが少し淋しいけいんぱぱです。
が、気を取り直して明日の参戦へ向け
今日はしっかり一人会議を実施します‥

 明日の参戦でもう6戦目になる我が部隊。
補給部隊との合流で戦力も強化されたが
前回の参戦では戦果は思わしくなかった。
原因としては参戦当初より「司令官の指揮
能力(部隊運営力)不足」が上げられて
いる。しかしこれは実戦経験を積むという
対策以外に対策案が上がらない。
ゆえに明日は、せっかくの補給戦力をムダに
しないための「コスト増加」をメインの
任務と設定する。簡単に言えば「勝つ」為の
戦闘をすると言うこと。
 その為に明日は
@地上戦以外の戦闘はしない
A「模擬戦闘区域」を主戦地とする

上記2つを徹底(欲に負けず)する。

明日の参戦の編成を発表する
前衛:【P】ギャリー【C】対抗心【M】Rx-78
後衛:【P】テキサン【C】ワイドレンジスコープ
   【W】R4タイプビームライフル
   【M】ジム・スナイパーカスタム
1ユニット300のコストを使い現在の我が部隊
での最強の編成で勝利を得る。

しかし、作戦として後衛の【C】ワイドレンジ(30)を
外して【M】をRx-78ロールアウトに変更する事で
後衛が格闘にも参戦出来る形を取るか、後衛の【P】を
ハヤトにして【M】ロールアウトを使用する事も検討
している。しかし、後者の編成ではパイロットの
成長を考えると控えたい編成である。
【M】のガンダムシリーズ2機採用案は
@2機格闘可能
Aたとえ撃破されても「脱出機能」が使用できる
という長所を持つ。連邦のシンボルである「ガンダム」
の機体性能に頼る事で、戦果を上げていけるだろう。

 我が部隊の中期的目標は「コストの増加」による
「ジースカイ・イージー」機の編成組み込みである。
今後の戦局を有利に運ぶ為に、明日の参戦は「勝利」を
得る事に専念したい。
 各員、我が部隊の目標達成の為に努力されたし‥

以上

こうして本日の戦略会議は終了した。司令官は明日の
参戦の演習の為に、この後「ギレンの野望」に
取り組むのであった‥
posted by けいんぱぱ at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | ガンダムカードビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジムSCもビームサーベル持ってますから
いざという時は接近戦させて問題無いですよ。
出来たら隊長機に小型盾で良いので持たせた方が、多い日も安心ですよ。
Posted by シン at 2006年02月11日 08:13
↑シンさん、コメントありです。
ジムSCのサーベル、カッコイイ
ですよね。私は好きです。
ワイドレンジ落としてサーベル
シールド持たせようかなぁ。
Posted by けいんぱぱ at 2006年02月11日 09:10
うーん、というか
やはり現状での中コストパイロット×2&機体×2の編成がきついと思います。
機体だけで300食ってますから。
パイロットと機体をどちらか低めにした方が良いと思います。
Posted by シン at 2006年02月11日 21:13
ちなみに私の連邦デッキ。(レベル1)
UCアムロ+ジムバズーカ装備+ハイパーバズーカ+ガンダムシールド
スレッガー+コア・ブースター005
艦長 カツレツキッカ

コスト低いですし、カスタムは無理して付けなくても良いかな、と。

アムロ先行させ、敵をおびき寄せてスレッガーで削り、アムロでトドメ。

機体は育たないですがパイロットは育ちます。

ジムやコアブースターの防御力は確かに不安ですけどね。だからこそ確実な操作が必要になるのではないかと。
Posted by クリムゾン at 2006年02月13日 03:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。